2010年03月11日

寺放火の疑い、僧侶逮捕=火災保険3億円−事前に家具持ち出す・埼玉県警(時事通信)

 自分の寺に放火したとして、埼玉県警小川署は8日、非現住建造物等放火容疑で、同県小川町小川、僧侶西原弘道容疑者(53)を逮捕した。同署によると、容疑を否認しているという。本堂や自宅などに総額約3億円の火災保険が掛けられており、同署は保険金目当てとみて動機などを調べている。
 逮捕容疑は昨年11月5日午後9時40分ごろ、同県東秩父村安戸の聖岩寺で、本堂や自宅などに油をまき、火を付けて全焼させた疑い。
 小川署によると、西原容疑者は火災前日の同月4日、本堂や仏具などを対象に計約2億4000万円の火災保険に加入。このほか、乗用車などにも計約6000万円の火災保険を掛けていた。同容疑者は住宅ローンなどで計約3600万円の借金があったという。
 西原容疑者は火災前に自宅から家具を持ち出しており、家具は寺に所蔵されていた東秩父村指定の文化財、徳川家光の古文書などとともに妻の実家から見つかった。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕驚くべき自然 人類の英知 世界遺産
〔写真特集〕発掘・出土品
〔写真特集〕日本と世界の古文書
〔写真特集〕インカ帝国の太陽の祭りと「空中都市」マチュピチュ
長男、長女も銃撃で失血死=一家4人死亡火災

<民主>参院選複数区で候補擁立難航 週内に発表(毎日新聞)
「指揮官を一人に」橋下知事、関西州の実現訴え(読売新聞)
<北教組事件>小林氏進退は道連に一任 小沢氏(毎日新聞)
<孤独死>「ゼロ」目指し研究会 千葉・常盤平団地(毎日新聞)
膣委縮症治療薬でライセンス契約―塩野義製薬(医療介護CBニュース)
posted by フルサワ トキオ at 09:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

「われわれにも政策論議を」民主で「政調」復活求め41議員が“決起”(産経新聞)

 民主党の「政策調査会」復活を求めている生方幸夫副幹事長ら同党有志議員は4日、国会内で会合を開き、政府と幹事長室へ政調復活を求める要請書をまとめた。会合は、国会議員本人出席が41人、秘書などの代理出席が7人の計48議員が参加した。出席者は、2月18日の前回会合と比べほぼ倍増した。

 鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長は再三、政調復活を否定している。政権交代後、首相と小沢氏の方針に公然と異論を唱える会合に、これほどの議員が集まるのは初めてで、今後の動向が注目される。

 要望書は、鳩山政権の政府への政策決定一元化を前提としつつ、政調に各府省に対応する部会と、長期的課題を担う政策基本委員会を設置するよう求めた。政調会長は閣僚が兼務することとした。

 会合では、「一般の議員が活発に議論できるのが民主党らしさだ」「参院選のマニフェスト(選挙公約)の作成に多くの議員が参加し、闊達(かったつ)な議論をする姿を見せないと、選挙戦を戦えない」などの意見が相次いだ。

【関連記事】
高校無償化の対象に 朝鮮学校校長らが民主神奈川県連に陳情
鳩山首相、機密費透明化に「過去は見えないかも…」
北教組不正資金提供で小林議員が小沢氏に状況説明 進退は言及せず
「公明との連立や選挙協力あり得ない」 民主・輿石氏
小沢に嫌われた!? 前田日明、民主候補ハズシのワケは
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

楽天、新潮社と和解=名誉棄損訴訟で(時事通信)
トルコ人の東大助教が論文盗用、博士号取り消し(産経新聞)
<日本航空>女子バスケ「JALラビッツ」来季限りで廃部(毎日新聞)
【未来予想図 選択的夫婦別姓を問う】(中)米の教訓 扶養意識後退(産経新聞)
リニア中央新幹線 「ルート選定」開始 交通政策審(産経新聞)
posted by フルサワ トキオ at 13:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

<犬繁殖業者>狂犬病予防法違反容疑などで逮捕 兵庫県警(毎日新聞)

 兵庫県尼崎市の犬繁殖業者「尼崎ケンネル」が、狂犬病ワクチンの接種や市への登録をせずに300匹以上の犬を無許可で飼育していた問題で、県警生活経済課などは4日、狂犬病予防法違反(未接種、無登録)容疑などで、経営者の的場孝吉容疑者(54)=同市=を逮捕した。

 容疑は昨年12月25日、取得から30日以内に自治体への登録が義務づけられているのに、無登録で成犬6匹を飼育したほか、年に一度の予防接種を受けさせなかった▽市条例で定められた区域で10匹以上の犬を飼育する場合、市の許可が必要なのに、無許可で犬360匹を飼育した−−としている。容疑を認めているという。

 同店を巡っては約10年前から騒音やにおいの苦情が市に寄せられ、市は再三、指導したが改善されなかった。一方、市は同店が狂犬病予防のワクチン接種をしていないことを把握しながら、約5年前から売れ残った犬を同店から引き取り、処分していた。

 県警は昨年12月、同店を捜索し、成犬338匹と子犬99匹を飼育しているのを確認。関係先として市保健所と市動物愛護センターも捜索した。【村上正】

【関連ニュース】
<関連記事>尼崎の違法飼育:狂犬病予防、大半怠る 市、犬販売・繁殖業者を調査 /兵庫
<関連記事>動物愛護法違反:福岡県警、無許可ブリーダー捜索 犬飼育、近所から苦情−−直方
雑記帳:飼い犬に「犬の住民票」を発行 東京・板橋
<コラム>しっぽの気持ち=渡辺眞子
犬侵入:児童5人かむ いずれも足に軽傷−−前橋・東小 /群馬

首相動静(2月27日)(時事通信)
不正アクセス摘発、昨年最多の2500件(読売新聞)
首相と小沢氏、午後に会談 政治とカネ、介護制度改革もテーマに(産経新聞)
<インフル治療薬>強毒鳥インフルに効果 初の純国産(毎日新聞)
普天間移設 国民新、県内移設2案を決定(産経新聞)
posted by フルサワ トキオ at 16:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。